忍者ブログ
釣り、ペット、短編小説、雑記、紙誌掲載原稿
[386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 月周回衛星「かぐや」が使命を終えて、月に帰った。「日本製の人工衛星が月面に制御落下したンだから、月に帰ったってのは違う!」って言う人もいるかもしれないが、竹取物語のかぐや姫だって日本で生まれて月に帰ったんだから、ロマンチックな表現として理解できない人は黙っててください。どこぞのローカル新聞みたいに不粋なちゃちゃを入れると嫌われます。
【WEB魚拓】
http://s01.megalodon.jp/2009-0613-1148-04/www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/column/article.aspx?id=20090612000074

 小惑星イトカワから地球に向けて帰還途中のハヤブサにしても、所詮は金属と樹脂で出来た機械にすぎないんだが、日本人ってのは万物に神が宿り、山川草木悉皆成仏って心根を持っているので、何かにつけて擬人化、感情移入しちゃうんですな。日本人の長所である情緒的一面です。優しいね、日本人は。

 で、「かぐや」 が月面に落下して眠りにつく瞬間を、かぐや自身が地球に送り続けてきた映像を解析し、3D動画にしたものがコレです

 月の静寂の中を静かに進み、そして漆黒の闇……。地球上からは、最期の瞬間の輝きが観測されている。数々の美しい月面の映像を見せてくれた、かぐやの永遠の眠りにふさわしいかもね。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906112125&photo=zoom

拍手

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
YASU ・居眠釣四郎・眠釣
性別:
男性
自己紹介:
釣りと動物と時代劇、時代小説をこよなく愛する、腰は低いが頭が高い、現代版「無頼浪人」にて候。
最新記事
(09/01)
(08/24)
(08/13)
(07/29)
(07/23)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]