忍者ブログ
釣り、ペット、短編小説、雑記、紙誌掲載原稿
[345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 昨年10月頃から言われていたんだが、米国財務会計基準審議会(FASB)が時価会計ルールの緩和を決定した。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20090403-OYT8T00678.htm

自分は 「持たざる者」 なので、市場がどうなろうが屁のカッパなんだが、世界は今、金融恐慌そのものって状況なワケだ。アメリカ生まれの "金融工学" とやらのおかげで、金融市場はしっちゃかめっちゃかで、ただでさえサブプラやらCDSやらのインチキ臭い金融商品の損失額が確定できずに混乱しているのに、時価評価基準を緩和しちゃうって、どゆコト? 金融最先端国家アメリカの 「国家公認トバシ会計」 ってか? 小学生のお小遣い帳じゃねーンだから、「増えたつもり」「返せるつもり」「損していないはず」 なんて企業会計を認めちゃうのはマズイぞ。

 この時価会計基準の緩和ってーのは、有価証券や不動産などの保有資産の評価損(含み損)が表に出なくなるワケで、投資家はもちろん、預金先の銀行の健全性までもが不透明になる。現在のような情勢だと、ダメな金融機関や企業からは資金がドンドン逃げていくから、少しでも見た目を良くしておきたいって事なんだろうが、投資家や預金者にとっては、たまったモンじゃない。惚れた弱みで散々貢いだ相手が、厚化粧のババァだったとか、借金まみれのダメ男だった、なんて許せないよね、ってお話でした。

拍手

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YASU ・居眠釣四郎・眠釣
性別:
男性
自己紹介:
釣りと動物と時代劇、時代小説をこよなく愛する、腰は低いが頭が高い、現代版「無頼浪人」にて候。
最新記事
(09/01)
(08/24)
(08/13)
(07/29)
(07/23)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]