忍者ブログ
釣り、ペット、短編小説、雑記、紙誌掲載原稿
[325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 今日は釣り団体(釣りクラブやサークルではない)の役員会。4月からの平成21年度は役員改選の年で、新役員の候補選出が必要なんだが、役員の顔ぶれは同じまま、役職を入れ換えるだけという事で決着。釣り団体に限らず、我から世話役を引き受けよう、ってな奇特なお人好しはそんなにいない。しかも無報酬、手弁当で、交通費さえも自前とくれば、なり手がいないのも当然だろうなぁ。時間と心と懐に余裕がなきゃ、とても務まりゃしません。

 物好きでお人好しでお節介焼き、なおかつ損得抜きでひたぶるに 「釣りという名のレジャーの雄」 を、雄たらしめんがために働いてやろうって肝の据わった人間じゃないと、この釣り団体の役員なんかやってられない。その上、上手くいって当たり前、何か一つでも手落ちがあれば、馬鹿だ阿呆だ無能だと、陰口を叩かれるリスクまでついて回るんだから参っちゃうね。

 自分も役員に名を連ねて2期4年、翌年度で3期目になるが、なんでたいしたメリットもない事を引き受けているのかと言うと、やはりね、子どもたちや初めて釣りにチャレンジする人の喜ぶ顔を見たいから。自らの手で釣り上げた魚を手にした時の笑顔は、子どもであれ、大人であれ、男であれ、女であれ、掛け値無しの満面の笑みですよ。そして例外なく上げる歓声は、「う~、ヤッター!」。達成感と充実感の溢れる歓声なワケです。その歓声のお手伝いをしてあげられる喜びってモンが、この釣り団体における役員の最大の報酬です。

 腹がふくれるところか身が細る思いで務める役員だけど、骨折り損ばかりでもありませんよ、ってお話でした。

拍手

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YASU ・居眠釣四郎・眠釣
性別:
男性
自己紹介:
釣りと動物と時代劇、時代小説をこよなく愛する、腰は低いが頭が高い、現代版「無頼浪人」にて候。
最新記事
(09/01)
(08/24)
(08/13)
(07/29)
(07/23)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]