忍者ブログ
釣り、ペット、短編小説、雑記、紙誌掲載原稿
[454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445] [444]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 明けましておめでとうございます。新年を迎えるたびに、「あぁ、今年も新年を迎えることが出来た。ありがたや、ありがたや~」っと、神仏やらご先祖様やら両親やら友人知人やらお得意様に、本気で心から感謝の念を抱いているのだが、これはサラリーマンのみなさんにはわからない心情だろう。

 なにしろフリーの売文屋などという、寄る辺なき浮き草稼業に身を窶していると、「明日は明日の風が吹く」ってな気楽さはあるが、その裏返しで 「朝に夕べを謀らず」 なんてのが実状で、まったくもって先のことを案ずる余裕がない。そりゃぁ自分だってあれこれと考えもするのだが、なにしろ情報誌やレジャー誌や夕刊紙は休刊(実質は廃刊)が相次ぎ、出版社はバタバタ倒産する、客先の中小企業に至っては夜逃げ廃業も出るご時世。昨年なんか正月早々、売掛金の回収、未収金の取り立てに、赤くなったり青くなったりしながら駆け回る羽目に。今年はもっとキツクなりそうな気配が濃厚で、お仕事を引き受ける際には前受金や着手金をお願いしておかないと、安心して取り組めないね。ただ働きは御免蒙りたい。

 そんな苛烈な日々に身を置いていると、恙なく新年が迎えられるって事は、ただそれだけでありがたき事なワケです。お正月のご馳走(今年はタラバガニ山盛り)なんかを食べ、食後にコタツで愛鼬のチャオを膝にのせて、甘栗や干し柿なんかの甘味を楽しめるのは、まったくもって天上天下の皆様のおかげと感謝せずにはいられないのであります。

 善くも悪しくも色々とありそうな一年が幕を開けました。本年もよろしくお引き立てのほどをお願いいたします、ってなお話でした。

拍手

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
YASU ・居眠釣四郎・眠釣
性別:
男性
自己紹介:
釣りと動物と時代劇、時代小説をこよなく愛する、腰は低いが頭が高い、現代版「無頼浪人」にて候。
最新記事
(09/01)
(08/24)
(08/13)
(07/29)
(07/23)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]