忍者ブログ
釣り、ペット、短編小説、雑記、紙誌掲載原稿
[488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 昨日は春の彼岸供養って事で菩提寺に行き、卒塔婆を作っていただいてお墓参りをしてきた。まぁ、日本人なら春秋のお彼岸、夏のお盆、お正月、月命日など、折ある毎にお墓参りをして、お墓の掃除をしながら、先祖先亡諸霊に今ある事への感謝を示すわけだが、お墓が隣り合っている方とも、ご近所の如く挨拶を交わしますね。いずれ泉下の人となり、お隣同士になるわけですから。

 そんな事を考えながら草を取り、墓石を磨き、水と花を供え、卒塔婆を立てて、亡き祖母にご挨拶っつーか、「ばぁちゃん、来たよ~。コッチではみんな元気でやってるから。いつも見守っててくれてありがとね」 なんて心の中で語りかけちゃったりしてるうちに、若い頃には何とも思っていなかったお墓参りとか、供養、法事などのありがたさってモンが、ちょっぴり判ってきた様な気分になります。

 とは言え、なんつーかね、宗教的な意味合いよりも、情緒的で自発的な行動って感じですわ。お釈迦様や阿弥陀様よりも、今ある自分をもたらしてくれた先祖への想いってンですかね。そっちの方がずっとありがたいわけですよ、ってお話でした。

 どうだ、真面目な大人の社会人らしい発言だろう。 え? オッサン臭いって? そらそうよ、オッサンだもん(笑)。

拍手

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
YASU ・居眠釣四郎・眠釣
性別:
男性
自己紹介:
釣りと動物と時代劇、時代小説をこよなく愛する、腰は低いが頭が高い、現代版「無頼浪人」にて候。
最新記事
(09/01)
(08/24)
(08/13)
(07/29)
(07/23)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]